彷徨う



「自分を取り戻す」



お友達に言った言葉です。

彼女は、いつの間にか旦那の影に隠れてしまい
自己表現ができなくなっていました。

現在、離婚調停中!


旦那は意地でも離婚したくないみたいですけどねー。

彼女をがんじがらめに縛りつけていて
そこから出ようとするのを防ぎたいわけです。





昨日、驚愕の事実が発覚!
なんと彼女のお父さんが彼女のメールを盗み読みしてたみたいで。

なんでそんなことをするのかいね。

自分の娘が信じられなくなったからって
そんなことをしていいと思ってるのか?

そのお父さんはとある宗教の信者だったはず。
あなたの信じる神様はそうゆうことをやってもいいって
教えてるんですかー?


一時間ほど説教したい気分だけど
お父さんの不安な気持ちも分からないでもない。

それぐらい、彼女は自分自身を見失ってたんです。







ただ、これで一つだけ安心した事は
彼女のダメージが少なかった事。

そりゃ、その事実を知った時には一人で泣いたそうですが
その後の立ち直りが早かった。




「私って強くなったと思わない?」という彼女のメールの返事に。

「私に聞く必要はないよ。
 自分でそう思えるようになったって事が一番大きな進歩だと思わない?v」
と返しました。









で、「自分を取り戻す」って何かいのぅー。


人に言っといて 
考え始めると 自分が彷徨ってしまいましたわ。



わしゃ、アホか。





そもそも こんなに長く生きるつもりがなかったので
戸惑い中。



あ、自殺しようとか、そうゆうのではなくて
なんとなく「30歳になるまでぐらいには死んでるだろう」って
思ってたものでねぇー。
そもそも何でそう思い始めたかは不明。
なんとなく、中学生ぐらいから思ってました。

今思えば、どんな中学生だよ。
嫌な中学生だなぁ(苦笑

中学生の頃から、
先生に「独特の迫力があるよなぁー」なんて言われてました。
可憐な中学生乙女になんて事を言うんだ!!



ま、嫌な中学生だったのでしょう。ははは。




今、一つ。
間違いなく言える事は
この子達がいるから楽しい♪
e0138031_10354413.jpg

(携帯画像にて)


完全に犬依存症だなぁ(笑
自覚症状あり!
[PR]
by wai_w | 2011-08-21 10:40 | 日常つぶやき | Comments(0)