クリスマスイブの物語。


それはそれは。
世間様が盛り上がっている24日。

私はというと、午前中は犬シャンプーをして
お昼過ぎから買い物と美容室(車に犬乗せ)

美容院が終わったのが18時で
ご飯は買って帰るかなーと思い、
市内で一番の大きな駅前をふらふらしてみると
やっぱり目に入るのはクリスマス感(そりゃそーだ

では、やっぱり!

と思い~。

ケンタッキーに行ってみるとあんまり並んでない。
よし、よかった♪と並んですぐに
「ご予約のお客様はおられませんか~?」と。

やっぱり予約だと早いんだなと思っていたら
その後の店員の説明によると「普通のチキンは販売してない」とのこと。
クリスマス用のでっかいのとか、その手のものしか置いてないんだそうな。

オイコラ。
普段のものがメインだろ。

結構、カチンと来たぜぃ。

"クリスマスだから"という雰囲気で誤魔化すなよ。
CMやら、ホームページやら、店頭やら。
そうゆうのは書くべきでしょ。






結局、百貨店の地下の鶏肉屋さんで購入して帰りました。

で、この話を近所のお友達にしたら
「うちも一緒ー!」と言ってました。


ケンタッキーさんよ。
少なくとも二人(+友達家族)の期待は裏切ったんだぞ。
[PR]
Commented by アプロ at 2011-12-26 21:32 x
うちはモスチキンでした(笑)。
一鶴は例によってもの凄い人だかりでしたよ。
ケンタッキーなんて目じゃないです。
Commented by wai_w at 2011-12-27 21:16
>アプロさま。
クリスマスはアプロ家でもチキンだったのですね~!
モスはその駅周辺になくなっちゃったんですよね。

一鶴。
超人気店ですな。
クリスマスっぽくないチキンな気がしますが
みんなチキンを求めて並んでいたんですね!
by wai_w | 2011-12-26 11:35 | 日常つぶやき | Comments(2)