フラッシュバック



何がきっかけ?

なぜだか分からないのですが
ルクが息を引き取る前日の夜の事と
当日、息を引き取った直後の事がはっきりとよみがえって来て
号泣しました。

シクシクと泣く事は度々ありましたが
嗚咽が出るほどに号泣したのは久しぶりだ~。



意識が混濁して、目の焦点が合わないルクの体を撫でるしかできなかった事。
おでこをくっつけて ただひたすらに祈るしかできなかった事。

息を引き取ったのが信じられなくて
まだ温かいルクの体を抱き上げると首がだらんと下がり
その命を終えた事がはっきりとわかった事。


そんな場面が次から次へと出てきました。

苦しくて、不安があったんじゃないかと
今更ながらに思うのです。




もう、ルクには何もしてあげられない。

今はそれが一番辛いです。
[PR]
by wai_w | 2015-03-06 19:55 | 犬つぶやき | Comments(0)