膝の痛み(理学療法士さん編

もう先週の話なのですが
整形外科の理学療法士さんの施術を受けてきました。


えー、膝の方ですが理学療法士さんに言わせると
あまりよくないらしいです。

膝を曲げる時に、膝の皿から引っかかる音がしているそうです。
左は深い角度だけですが、
右はごく浅い角度と、深い角度と音がするようです。
(右の方が痛い)

お皿の方も損傷しているようだ、とのこと。



元々 O脚なのですが、それを治すように言われましたが
私の足の土踏まずの状態や、蹴る角度からすると
これほど悪い状態にはなる事は考えづらいようなのです。
「何でだろう?」と何度も首を傾げられましたが
結果的にこうなっているのだから、私に聞かれても分かりませぬな~。

O脚を自覚したのは中学生の時なので
成長期にはすでにその状態で過ごしていた事になりますね。


あとはお決まりの「筋肉をつけてカバー」です。
自転車がいいと言われましたが自転車ないし~。
近くだと歩いていっちゃいます。


リハビリの方の痛みを取るというレーザーはあまりよく分からず。
(一度でスパッと痛みを取るようなモノではないので当然ですが)

低周波は気に入りました。
少し楽になったかも。

とりあえず、あと2回は予約入れました。
[PR]
by wai_w | 2015-08-11 09:19 | 日常つぶやき | Comments(0)