挑戦してみた



会社ので使うパソの内、私がよく使うノートパソ。

時々、日時が遅れていたので
これはもう マザーボードの電池かなぁ。。。と。


ディスクトップでのマザーボードの電池は交換したことがあるので
気軽に考えていたのですが、調べてみると、、、面倒くさそう…。

しかし、やるしかないか~。
社長にも「やってほしい」と言われてしまいました。



ノートパソの分解は初めてです。
裏表ひっくり返しながらあちこちを外します。


結局、

バッテリー
アクセスパネル
メモリーモジュール
ハードドライブ
オプティカルドライブ
キーボード
パームレスト
で、マザーボードを取り外し、
裏返したところに電池があります。
裏返さずに見えるところにあればマザーボードも取り外さなくていいんじゃない?と思いました。

ここまでたどり着くの…長かった~。



まさか、キーボードまで外さないといけないとは。(;´д`)トホホ。



これでまた一つ お勉強になりました。

でも、アクセスパネルを外す際に、ツメを折りました。てへっ。
(マイナスドライバーで外していたのも悪かったのですが)

しかし、これは、以前、メモリー増設の際にメーカーの方に
「この機種が初めての人はみんなツメを折っちゃうんですよね~」と笑って言ってましたっけ。
そんな仕様にするんじゃねーよ、と思った記憶が。

ちなみに、説明書もザックリと簡単にしか書いておらず、
知らない人はこれを見ただけでは分解できないと思いました。


ツメは折りましたが、
ツメが折れても、蓋はネジで止めているので大丈夫ですらい。




ただし、ノートパソを振ると、小さくカラカラ音がします。
うーん、どっかに入ってるなぁ。





マザーボードの電池を変えたら、
電源を入れた時の立ち上がりも物凄く早くなりました!!


このノートパソ、購入して3年ほど。
電池が減るには早いんじゃない??
そんな年月で、普通はノートパソのマザーボードの電池交換なんて聞いた事ないよ。

この機種、安かったもんな~。


まぁ、一件落着です。

多少の自信も付きました!





-


[PR]
by wai_w | 2017-06-21 07:12 | 日常つぶやき | Comments(0)