カテゴリ:犬つぶやき( 140 )



ルークルクの兄弟・ジャムくんの飼い主様より画像を頂きました。

デカボーで、最高で32キロあったそうです。
サッカー大好き。ボールで遊ぶと肉球が剥けるまで遊んでいたそう。
一緒ですね♪

このお顔はルクと似ていますね。
e0138031_946720.jpg


さすが同胞兄弟!こちらはルークくんとそっくり!
e0138031_9462374.jpg


8歳の頃のジャムくん。
e0138031_9464838.jpg




ホムペ移設の際、親戚犬画像の所が飛んでしまっているので
この機会に作り直そうかな~!
[PR]
by wai_w | 2015-09-17 09:48 | 犬つぶやき | Comments(0)

大事件です!!


なんと、ルークルクの兄弟が見つかりました!!

残念ながら、元気な姿を見る事は叶いませんでしたが
それでもとても嬉しい事です。

当サイトを見つけて下さった飼い主さんが連絡を下さって判明いたしました。

しかも、このサイトでも何度か紹介したことのある画像。
ルクとルークくんの間にいる子です。

ジャムくん。
e0138031_2204996.jpg


飼い主さんのお話によると、
ジャムくんは、ブリーダーさん宅にルクと最後まで一緒に居たそうです。
(ルクが一番最後でした)


虹の橋で会ってるかな~?
[PR]
by wai_w | 2015-09-16 22:04 | 犬つぶやき | Comments(0)

水遊び画像



川画像です。

相変わらず難しい場所でした。。。

何年も通っていますが、ここはいつも苦戦します。
ま、10D、40D時代よりはいけたかな。


水遊びには遠くから狙える70-200mmを持って行く事が多いのですが
今回は24-70mmにしました(70-200mmも持って行ってはいました)

動く被写体に対しては70-200mmの方がいいのですが
今回は広角側も欲しい場所だったので24-70mmのチョイス。
本当はもっと広角が欲しい~。

24-70mmにするとやっぱり水しぶきを浴びてしまって
2回ほど拭き作業が必要でした。

e0138031_1054575.jpg



e0138031_10551366.jpg



e0138031_10553053.jpg



e0138031_10554484.jpg



e0138031_10555517.jpg



e0138031_1056554.jpg

[PR]
by wai_w | 2015-08-28 10:56 | 犬つぶやき | Comments(0)

可愛い我が子の為に


先日、バユーのびっこで整形専門の動物病院の獣医さんが
「最近、ボーダーコリーの股関節形成不全が多い」とおっしゃっていました。

スポーツドッグとして流行っていますからね~。

頭数が増えると、目に触れる事も多くなりますがね。
「スポーツドッグを追及すると、股関節はよくなるんだが」と言われていました。

ごもっともです。



ルクは股関節形成不全で、三点骨盤骨切術という大きな手術をしました。
1歳の時の股関節の変形度合いを見て
それだけルクのゆるみは大きい(軽度ではない)と判断しての事です。
手術をしなかったらペンヒップ(ゆるみの度合いを数値にして判断)をするつもりでした。

ルクの両親犬は股関節の検査をしていて大丈夫でした。
ルクの兄弟のルークくんや、異母兄弟であるデプレくんや杏ちゃんも大丈夫です。
(異母兄弟と言っても、その母たちも血縁関係なのでかなり近い)

そうゆう状況下でも、1歳で変形するほどの緩みがある犬が出るのです。

今一度、お願いします。
最低でも両親犬の股関節が大丈夫か聞いて下さい。

レントゲン撮影は獣医さんの腕も大事だと思っています。
今まであちこち、何頭ものボーダーのレントゲンを見て来て、
本当にそう思います。
OFAやJAHDなど、撮影した獣医さん以外のチェックが入る
データーベース登録が望ましいです。


飼い主側が気を付ける事によって、少しずつでも減らせるものだと思います。

もちろん、股関節だけではなく、肘関節まで見るべきだと思いますし、
アイチェックやCLなど、遺伝疾患の検査もするべきです。

特にCLは命を落としてしまう辛い病気です。
遺伝子検査さえすれば防げる病気なのです。

このご時世、ネットで検索すれば色々な情報が手に入ります。
まず、飼い主が知りましょう。
[PR]
by wai_w | 2015-08-27 07:35 | 犬つぶやき | Comments(0)

「売れる犬」?


ネットニュース記事です。

「売れる犬」ゆがんだ繁殖 日本で突出して多い遺伝性の病気
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150825-00010000-sippo-life


ペットショップAHBって知らないな~。
遺伝疾患に口を出すのもいいですが
店頭での生体展示販売を止めていただけます?


ふむふむと読んでいて、途中で新庄動物病院の名前が出て来て
ちょっと、おおっと思いました。
お懐かしい~。
個人的に、いい思い出ではないですけどね~(苦笑
[PR]
by wai_w | 2015-08-26 08:09 | 犬つぶやき | Comments(0)

待ってはみたけど


ルクの気配は感じられませんでした~。


13日と15日の夜はやたらと目が覚めて
何だか寝れなかったのですが
私の気にし過ぎだろうな~。



やっぱり、まだまだ寂しいです。
[PR]
by wai_w | 2015-08-17 09:30 | 犬つぶやき | Comments(0)

ルクらしい初盆




ルクさんは初盆になります。
お花は買ってみました。


えっと、犬だから、行き帰りの馬と牛はいらないよね~?

目印はいる?

と、ふと思い立ったのですが
小さい提灯などを探してみてもないのです。
あってもよさそうなのにな~。残念。



うーん、仕方ないか、とあきらめていたのですが
「犬だもん、目印じゃなくて、鼻を使ってもらえばいいんじゃない?」
と思い直しました。


ルークくんのヨダレ付テニスボールと
ありすけさん家のおうぢたま&かにゃんちんのヨダレ付ボールを
対にして置いてみました。
何となく提灯っぽく見えない事もない。うむ。

このテニスボールは10年ぐらい大事に置いていたものです。
ゆえさん、ありすけさんと
ルークルク達が小さい頃に、プレゼントを送り合っていて
その中で、テニスボールにヨダレを付けてからあげる、というのを
お互いにやっていました。

なんとなく、一つずつ、、、使わずに置いていたのです。
ヨダレも熟しまくっているでしょう~。


ボールっていうのがルクさんらしいね!

こんなにルクに適した目印はないでしょう!

e0138031_936575.jpg



ルーちゃん、たまには帰っておいで~。
[PR]
by wai_w | 2015-08-13 09:38 | 犬つぶやき | Comments(0)

長いバユー


先日の川遊びのバユーの画像を頂きました。

ボーダーは胴長なのですが
川に入って毛のボリュームが無くなると
更に胴長に見えるので「胴、長っ!」と言われて撮影されておりました。

e0138031_7395791.jpg


ボージング的にも胴長アピールですな。
[PR]
by wai_w | 2015-08-06 07:38 | 犬つぶやき | Comments(0)

犬猫殺処分室なしへ


動物センター:犬猫殺処分室なし 神奈川県が新設へ
http://mainichi.jp/select/news/20150624k0000m040026000c.html


この記事の中に寄付の集め方について、

 神奈川の担当者は「こういう取り組みは心意気が大事。断られるのを承知で動物好きの芸能人らに体当たりでお願いするつもり」と話しているが、
県議会には「ボランティアが活動資金とする寄付と食い合う」として手法に反対する意見もあり、曲折も予想される。

とあります。

確かに賛否両論あるとは思うのですが
生き物の面倒を見るにはきれい事ではすみません。お金がかかります。
この神奈川県の担当者さんはそれをよく実感していらっしゃるのだと思いました。
熱い担当者さんがいるのはありがたいですね!
[PR]
by wai_w | 2015-07-02 07:00 | 犬つぶやき | Comments(0)

バユーの手術

バユーの手術。


とても、緊張しました。

手術内容への不安はあまりないのですが
全身麻酔と、膵炎の併発の不安が大きかったです。

どうゆうものなのか具体的には知りませんが
膵炎になりにくい新しい麻酔があるとのとことで
それを使ってもらいました。
バユーが手術するその時に、その麻酔があってよかった!

無事に戻って来てくれて、ほっとしました。



手術当日は、あいにくの丸一日雨でした。

病院へは裏道のような場所を通ります。
この時期は草や木がわさわさしていて見通しが悪いのです。

狭い場所も多くて、車がすれ違うポイントも決まっているので
見通しが悪いと離合に非常に苦労する事もあります。


それが、今日は行きもお迎えの時もナイスタイミングで
すれ違いやすい場所でしか対向車と合わなかったし、
病院前の限られた駐車スペースが空いていて、運よく止めれたし
(離れた場所に第二、第三駐車場あり)
何かとラッキーでした。

雨だったので病院に来る人が少なかったのかもしれませんが
少ないと思って、狙ってやって来る人もいるので
何度も満車になっていました。

いや~、よかった、よかった。


バユーが太っている事に緊張もしましたが
膵炎の目安の一つでもある血液検査で分かるリパーゼ(一般)の数値も少なく
安心できましたし、
断食させても「また痩せてしまう!」という不安もなくなって
結果的に全て よい方向になりました。


心配して連絡を下さった皆様、ありがとうございました。

運が味方をしてくれたようで
色々な事がスムーズでした!
[PR]
by wai_w | 2015-06-26 22:23 | 犬つぶやき | Comments(0)