本日一週間検診です。

SBC新宿近視クリニック
http://www.jpal.com/

今朝の目。
左は手術直後からあまり充血がないので右目だけ。
e0138031_762375.jpg

ちょっと充血は少なくなりましたね。
あ、まつ毛パーマが取れてきてるなぁ←関係ない話題


多分、本日の検診で視力も測ると思うんですよね。
楽しみだ♪

いってきます♪



---------------------------------------------------------



と、その前に。

昨日、びっくりした事がありました。

私の仕事というのが、ほぼ事務なんですが、
受付もしたり~、スタジオで撮影したりする事もあるんですね。
で、昨日はスタジオ撮影したらフラッシュにやられました(汗


もちろんフラッシュの方向はお客さんの方を向いてはいるのですが~。
一瞬、真っ白になって、
その後に撮影画像のモニターチェックしても
白っぽいところは見えにくくて、はっきり見えないんですよ。

強い光はダメだと分かっていたのに。
いやはや 大失敗。



---------------------------------------------------------




e0138031_81536.jpg


イヤ。あの。その~。


診察時間よりも早めに 駅に到着して
ちょっとプラプラしようと思ったんですよ。

そしたらですね。
目の前でキリンの立ち飲みコーナーが
「準備中」の看板を外してオープンしたんですよ。

私に「飲みましょう♪」と言っているようなものじゃないですか?




ダメ人間っぷりは置いといて。
一週間後検診ですな。


まずは、機械での検査。

今日は機械での検査もちょっと詳しく話しましょうか~。

覗き込むと気球があって、それを見る検査はやった事がありませんか?
あれは、近視と遠視、乱視の度合いを測定する装置のようです(多分)

翌日検診でもこれをやりましたが
今日はそれプラス、眼圧を計る(多分)検査がありました。
プシュ!と空気を目に当てられる検査です。

その後は、視力検査。
「C」の切れた部分がどっちを向いているか、口頭で言う検査ですね。


視力は、

手術前     右 0.07 左 0.07
翌日検診    右 2.0  左 1.5
一週間後検診  右 2.0  左 2.0


でした。

まだ、光が見づらいので この口頭で言う検査は苦手です。
(裏から光が当たっている部分を見るので)

もちろん、まだ視力は前後するそうです。
左右同じであってくれると嬉しいんだけど。



一旦、待合室に戻って
再び 呼ばれて先生の検査を受けました。

順調との事で、細菌を抑える目薬&炎症を抑える目薬がストップです。
乾燥を防ぐ目薬は引き続き使って、
今使っているのがなくなったらコレを使って下さい、と渡されました。
e0138031_8221266.jpg



私の質問は「温泉は一ヵ月後からですが半身浴はオッケーですか?」
     「まつげパーマはオッケーですか?」
     「元々、ドライアイがあるのですが目薬の制限はありますか?」


半身浴は汗が目に入らなければオッケー。
まつげパーマも目に液が入らなければオッケー。
目薬も何を使ってもいいそうです。

「普通の生活でいいですよー」との事でした。
[PR]
by wai_w | 2011-06-30 07:08 | レーシック体験談 | Comments(0)

目の充血はまだあまり変わっていません~。

見え方はクリアになって来たと思います!



よく見えるのは遠く。
近くも見えるのですが
遠くを見て、近くを見た時に ピントがすぐに合わないこともあります。


手術後、一週間は 一日に5回×2本の点眼が必要ですが
うっかりしてしまって
時間帯がずれる事も時々あります(汗

私はこうゆうのはワリとマメな方なのですが
やっぱり、慣れてくるのでしょうね~。

あと、ダテメガネも外出時、一週間着用なのですが
時々 忘れます(汗




手術後、昨日は初めて仕事に行ってました。
パソ画面に向かう時はあまり集中しないように気をつけました~。
ま、普通に仕事できましたね。

そりゃ こうやってパソに向かって報告を書いているんだから
それぐらいの仕事はできますよね(^^;
[PR]
by wai_w | 2011-06-29 11:22 | レーシック体験談 | Comments(0)

帰って来いよ~!

ご近所、ハリぽん。

本日 去勢手術です。



難しい手術ではないとはいえ、
全身麻酔なので心配がないと言えばウソになる。


この時期の、朝からお水ストップはキツイよねー。


ルクの避妊手術の頃を思い出しました。
家に連れて帰ってあまり動かなかったけど
ご飯だけはしっかり食べてました。
ルクさんらしいですな。


待ってるよ!ハリぽん!

e0138031_657514.jpg





↑の、予定だったのですが
血液検査でちょこっとだけ数値が引っかかり~。
手術をしても問題はないと思うけど
念のために、よければ一週間ずらしましょう、という話になり。
ハリーのタマタマは一週間の延命!!
[PR]
by wai_w | 2011-06-28 06:59 | 犬つぶやき | Comments(2)

最近、レーシックネタばかりだったので
久しぶりにどーでもいいくだらない日常をぽつぽつと。


いくら好きでも
やーっぱり、
さすがーに、
お別れの時がやってまいりました。



そう。

コタツ布団を撤去。



レーシック手術で休みを二日もらい、
休みの日も遊びに出かけないので
わりと時間があまっていました。

こんな時ぐらい、ゆっくりしよう!

そう思うのですが根本的にのんびりしていられない性質なのか?


衣替えや庭の草むしりなど
ごそごそ 動いてしまっていました。


埃やゴミが目に入るのがとっても怖いので
そうゆう時は部屋の中でもダテメガネをかけています。



犬達が使うクッションにカバーを作りたいな、と思い
ミシンを出してごそごそ作っていたりもします。

大きめサイズのサラッとした生地を買おうとすると
そこそこの値段になってしまうので
安物の布団敷きパッド(598円)を購入。

バユーの長袖シャツを作ってやろうと人間用シャツ(500円)も購入。

e0138031_15481118.jpg



この方が安上がりですわ~。


デカイ方のカバーは布が足りなかったので、裏面は別の布を継ぎ足しました。

肘掛用クッションカバー&寝転び用カバー。
e0138031_15493490.jpg


バユーの服は改良の余地あり。
Lだとちょっとぱつぱつだけど、LLだとデカかった!
(後ろの遠くにルクさんがいます。洋服嫌いなので遠目で見守る)
[PR]
by wai_w | 2011-06-27 15:50 | 日常つぶやき | Comments(0)

充血も状態もあまり変わりません。


今日は久しぶりにメイクをしました。

お風呂に入ってメイクを落とす時には
慎重になりましたね~。




視力が上がって
家の中の至る所の汚れが気になります!

特に気になるのがお風呂!

今まで、一番見えてなかった場所ですのでねぇー。


急にキレイ好きになりそうですが
これもきっと慣れるのでしょうね(苦笑
[PR]
by wai_w | 2011-06-26 15:55 | レーシック体験談 | Comments(0)

充血は同じ感じです。

コンタクトを長時間つけて、
ゴロゴロするような ドライアイのような感覚も同じ。


外に出ると光が強く感じるも同じですね。

見えすぎてちょっとクラクラするという贅沢な状態です。てへへ。




視力はよく出ているので
近くへ車で買い物に出かけてみました。

運転する事に不安はないのですが
強い光に対しての不安はあります。
そこでサングラスを着用。

それなら 昼間じゃなくて夜の方がいいんじゃない?と思われるかもしれませんが
夜のヘッドライトや、街灯の方が滲む感じがするんですよね。

サングラスで無事に買い物は終了しました。




手術後、初めてパソに向かってみました。
一気に書き上げた手術体験記でちょっと目が疲れた(^^;

クリニックからメールも来てましたわ~。
先生の名前が入っていたけど
私の手術をしてくれた先生なのかは不明。
沢山いましたしね。





今日は手術してから初めて髪を洗います。
目に水が入らないように気をつけて
ちょっとだけ湯船にも浸かります。

温泉とかがまだダメなら半身浴もダメ…ですよね。
一週間検診の時に聞いてみよう。




今日はよく汗をかいていたからか喉が渇く。
炭酸水をグラスに入れて飲む時は
しゅわしゅわが怖くて目をつぶって飲みました。
[PR]
by wai_w | 2011-06-25 22:34 | レーシック体験談 | Comments(0)

目が覚めたら
コンタクトを長時間つけて疲れ目になっている時のような感覚。

はっきり見えるし、
「コンタクト外し忘れて寝ちゃった!?」と思ってしまった。

クセで「外そう」としないように気をつけねば…。



疲れ目のような、ドライアイのような状態です。
痛みではなくゴロゴロした感じ。
 

元々 ドライアイ気味なので
目薬を沢山差すのはまったく苦にならず。


今朝はどんな感じでしょう~?


右目。
e0138031_14311265.jpg



左目。
e0138031_14315016.jpg



あんまり変わってないですかね??


やっぱり 光はまぶしく、にじみますけど昨日よりクリアです。




昨晩から、首下の入浴は可能だったのですが
入浴しなかったので 検診に出かける前にシャワーを浴びました。



あぁぁー。

醜い。

醜くすぎる!


今まで、メガネやコンタクトを使っていましたから
目がよく見える事に違和感はないんですよ。

でもお風呂って、何の視力矯正もなしで入るのが普通でしょ?

我が家のお風呂場には正面に鏡があるんですが
そこにだらしない体が映っていて、はっきり見えるんです!!!

ぎゃー!


現実って恐ろしい…、という
目が見えることの弊害でした←自己責任




さて、検診。

目の状態を見てもらってから視力検査。

右  手術前0.07 → 2.0
左  手術前0.07 → 1.5

よく見えると思ったら、すごく視力が上がっています!

光が滲むので分かりにくかったのですが
これだけの視力アップとなりました。

ま、まだ安定してないので 今後、前後するそうですけどね。


痛みもほとんどなかったし、
私ってラッキーなタイプだったのかな?


最後に先生にチェックしてもらってオッケーとなりました。

「クリアに見えてます」と先生に言ったら
「まだ手術翌日なのでこれから更にクリアになりますよ」と言ってもらいました。

お借りしていた保護メガネを返して(保護メガネは1500円で購入可)
先日購入した安物ダテメガネで帰ります。
ダテメガネも一週間ほどかける事になります。


左右の視力の差があまりなく落ち着いてくれるといいなぁ。
次は一週間後に検診です。





手術翌日の検診~一週間の制限。
・メイクはファンデーションのみ(アイメイク等は×)
・運動×
・サウナ×

車、バイク、仕事、読書、PCなどは
視力が回復したら可能ですが、無理をしないこと。

入浴、洗髪、洗顔は可能。
瞼をこすらない、目に水が入らないように。
[PR]
by wai_w | 2011-06-24 18:40 | レーシック体験談 | Comments(0)

レーシック・手術後

手術が終わり、携帯をチェックすると
釣りおじさんから「手術って今日だっけ?」というメールと着信。

絶対に分かってるやろ?その感じはよ。




★帰宅


明日の翌日検診まで借りている保護メガネ。
e0138031_142328.jpg


上下とも 埃などから目を守れるようになっています。



「手術後は麻酔が切れて来て痛みが出てきます」と言われました。

まずは違和感。
ちょっとジンジンする感じです。


10分ぐらいすると違和感が
ドライアイが酷い時のように目を開けているのがちょっと辛くて
まばたきが多くなりました。


30分ぐらいすると ズキズキとした感じになりました。


このまま痛くなるとイヤだなぁーと思っていたら
三時間後ぐらいにはほぼ痛みがなく
ちょっとした違和感が残るぐらいとなりました。



視力としては見えているんですが
相変わらず モヤがかかったようで ぼやっとしています。
もちろん、視力はかなり上がっているようです。

強い光がとてもまぶしくて、にじむような感じで
光を見るのが辛いです。




★帰宅後


帰宅後の目。

右目。
e0138031_1441872.jpg



左目。
e0138031_1443555.jpg


思ったより充血してないですね。
右目の白目部分がちょっと充血してます。



処方された目薬はコレ。
e0138031_1404132.jpg


左から、
①手術前から使っていた細菌を抑える目薬
②炎症を抑える目薬
③乾燥を防ぐ目薬
④痛み止め

①を入れてから5分後に②
それを一日5回(術後一週間後まで)
①と②を入れた後に必要に応じて③を使います。

④は痛みが我慢できない時に使うようですが
効果は30分ぐらい。
使用するときは最低一時間の間隔をあけないといけないそう。
あまり使いすぎると黒目がただれる事があるそうです。怖い~。
当日のみの処方で、必要なければ捨てて下さいとの事でした。

幸いにも使う必要がなくてよかったです!



保護メガネは外に行く時用ではあるのですが
犬の毛が舞う家なので、犬達が近くにいたり
遊んであげる時はメガネを着用してました。

だから、まるでメガネをかけているから視力が上がっているような感覚です。


今日に限って、風が結構強くて。
散歩の時は恐怖!
上下に張り出しているメガネとはいえ その隙間から風が入ってくる!

もし、ゴミが入った時は
乾燥を防ぐ目薬で洗い流すという方法を取ります。




★お昼寝後


「一晩寝て起きると、見え方はよくなって来ますよ」と先生に言われていたが
昼寝1時間ぐらいで 霧のようなものは随分と取れました♪





★夜

夜寝る前ぐらいの目。

右目。
e0138031_14201951.jpg


左目。
e0138031_14203539.jpg


ちょっと充血が増えたかな?

痛みはなくて、ドライアイの感覚ですね。



しかし、痛みがなくてよかったです。

痛みはアルコールで紛らわしちゃえ!というタイプ←出た、ダメ人間
手術日はアルコールを飲んではダメなので
痛いと辛いだろうなぁ、と思っていたのです。


手術当日に禁止されている事。
・飲酒
・喫煙
・メイク
・洗髪(肩下のシャワーのみ可)
・洗顔(濡れタオルで拭くのみ。瞼にふれないように)
[PR]
by wai_w | 2011-06-23 15:52 | レーシック体験談 | Comments(0)

レーシック・手術日

手術当日。
特に緊張もなく、バユーの息の荒さで眠れなくなりました(苦笑

ま、いっかーと早めに起きて
いつもの朝を過ごした後、電車に乗ってやってきました。

化粧や整髪料は、レーザーに影響を与えるかもしれないとの事で×です。


SBC新宿近視クリニック
http://www.jpal.com/

e0138031_14142847.jpg



★手術前

診察券と手術の同意書と抗菌の目薬を出す。

緊張や不安はほとんどありません。
ルクの手術の時に比べたらなんと気の軽い事だ(犬バカ


目の手術なので後回しにすると具合が悪いのでしょう。
支払いなど全てを済ませて
手術後はすぐに帰れるようにします。


受付のおねーさんに言われて、抗菌の目薬を差して待合室で待つ。
待合室のテレビでは 
桜塚やっくんと加藤夏希のレーシックについての説明ビデオが流れてます。
(この二人はSBC新宿近視クリニックでしたそう)



まずは目の状態が変わってないかの検査。
状態を見て、視力を測り…ここまでは何度もやった事がある検査。

その後、「アドバンス用の検査です」と言われて
ナニやら計ってもらう。

私が受ける手術。
プラチナインストラレーシックアドバンスは
個人の目に合わせたオーダーメイドのフラップを作成する事ができるので
数値を出すためのものだったようです。



問題がなかったので手術へと移行します。
一旦、待合室に戻ってトイレなどを済ませて待つ。



★いよいよ手術

看護婦さんがやって来て誘導してもらう。
手術が終わるまでは同じ人が担当として付いてくれるそうです。

靴をスリッパに履き替えて、
一人がけの社長のイスのようなソファにかけて麻酔の目薬をしてもらう。

しばらく時間を置いて、
更に目薬。5つぐらいあったような気がします。
沢山あって覚えられなかった(汗

そして、髪を一つにくぐり、
使い捨ての不繊布のようなシャワーキャップみたいなを頭にかぶせる。
胸には名前と生年月日が書いてあるシールをぺたり。
(あ、検査の時にも名前、生年月日は確認されました)

次に先生の所に案内され、目をチェック。



次はフラップを作成する手術室に通されます。
先生は二人いました。
手術台に寝転んで目薬。
e0138031_13245827.jpg

(画像はSBC新宿近視クリニックサイト内より。承諾済み)

手術台が移動して、
目を固定するような吸盤みたいなものを右目にぎゅっと付けられる。
私がキョロキョロしていたからか 一度やり直しになりました(てへへ

そして、レーザーでフラップを作成。
e0138031_1327862.jpg


チリ。

チリ。

チリ。

ごく小さい音と、何かが触れるような感覚が時々します。


そして、最後にチリチリ!と音がして ちょっと違和感を感じる。

左目も全く同じ感覚でした。
もうすぐ終わりだな、「チリチリ」のところだな、と思ったら
ちょっと体に力が入ってしまった。



「キレイに出来ましたよ」との事で
担当看護婦さんに付き添われてレーザーをあてる部屋へ移動。
こちらにも先生が二人。

手術台に寝転ぶ。

数字と丸みがどうこう、と言いながら
何やら数値を入力しているようです。
きっと、これが大事なんですね!


「上を見て下さい」と言われて上を見ると、
何やら大きなシールのようなもので上側を固定。
「下を見て」と言われて下を見ると、同じように下側を固定。

「固定します」と
次は先ほどとは違うものが目にかぱっとハメられような感覚。

いよいよ、メインイベント(?)
フラップをめくります。まずは右目から。
e0138031_13342156.jpg



そして 角膜にレーザー
e0138031_13352749.jpg


もし角膜が動いてもちゃんと追尾するし
思いっきり動いてしまうとレーザーはストップするそうです。


中心の緑色の光を見ているだけでいいそうです。

10秒ほどだったと思うのですが
そうゆう時の時間は長く感じますよね。

あ、これが例の「タンパク質がこげる匂い」かというのも分かりました!

レーザーを当てている間、先生が
「半分終わりましたよ」
「あと三分の一です」
「もうすぐで終わりますよ」
「ハイ、キレイに終わりました」
と、ゆっくり柔らかい口調で言ってもらえるので安心して転がっていられました。

e0138031_13481343.jpg


フラップを戻して洗浄。
じゃばじゃば透明の液体が見えます。

「乾燥させますね」と言われて何か棒状のものを
目の下の方をちょんちょん。
つい、それを見てしまったら
「緑のランプを見ていて下さいね~」と言われてしまいました<先生、すみませんです。




終わると同じように左目です。




★手術直後

「はい。キレイに終わりました。」と言われて
担当の看護婦さんに連れられて最初に入った部屋へ戻る。

霧がかかったように白くぼんやりしているが…
自分の靴を手に取り、スリッパに履き替えるところで分かった。

あ、見えてる!(視力が上がっている)



感動をそこそこに、手術前に見てもらった先生にチェックしてもらう。
「大丈夫です」との事。
その隣のスペースのソファで5~10分ほど休憩。
休憩中は目を閉じています。

e0138031_13485862.jpg


フラップは自然に接着するそうです。




★どうでもいい手術後のこぼれ話

看護婦さんに「くすぐったくて動かないようにするのが大変でした」と言ったのですが
どうやらこうゆう感想を言った人はいないようですね(^^;



フラップをペロンとめくる。

私は一番これがたまらない体験でした。

なんだか むず痒い。

腰がむずむずして くすぐったいのと気持ちいいのとの間のような感覚。
体を動かさないようにするのが大変でした。


会社の先輩(二人)が言っていたのですが
目を舐めてもらうと快感らしいのです。

私はその経験もないし、全く分からなかったんですが
今回の事で「そうゆう事もあるのかもしれない」と思いました。



で、誰が聞きたいんだ?
この話は。
[PR]
by wai_w | 2011-06-23 13:27 | レーシック体験談 | Comments(0)

レーシック・手術の前に

適正検査の予約の時に、手術日を仮押さえしていたので
実にスムーズでした。

細菌を抑える目薬というのをもらっていて
それを手術の前日の朝、昼、夕方、寝る前
手術当日の朝、クリニックに着いてから、計6回差します。

私はドライアイで目薬をしょっちゅう差す事に慣れているので忘れる事なく差せました。
目薬を入れる袋に、差さなくてはいけない時間を書いた小さい紙を入れてくれているので
分かりやすかったですね!


あ、そうそう。
手術の当日、翌日はアルコール禁止という事で~。


3日ぐらい飲まないのは普通なんですが
「飲んではいけない」と言われると急に飲みたくなるものです。←典型的ダメ人間

仕事のある平日は飲まない(金曜を除く)としていますが
今週は解禁☆←やっぱりダメ人間

今日はあんまり暑くて
昼間に乾杯~♪(注意・本日仕事ありました)←どうしようもないダメ人間




顔も手術後~翌日まで洗ってはダメ。
もちろん 化粧は出来ません。



手術当日は化粧水と乳液のみ。クリーム系はダメ。
髪に付ける整髪料もレーザーに影響を与える可能性がある為、ダメなのだそうです。


すっぴん、ぼさぼさ頭で梅田に行くんだー。
ひぇぇー!!



☆ちょびっと注意事項
今回の「レーシック体験」は、もちろん私が今現在 受けた話です。
内容は変わるところもあるかもしれませんのであしからず。

[PR]
by wai_w | 2011-06-22 21:53 | レーシック体験談 | Comments(2)